上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いろいろ捕まえました。呼び方は、地域固有のものかもしれないので、正しい名称ではないものもあると思います。
金魚 ハゼ
↑金魚とハゼの仲間?のゴロです。ゴロは小さな魚をパクっと飲み込んで食べてしまいます。小さいけれど好戦的で、動くものに食いつきます。煮干しにするとおいしいです。

クチボソ
↑クチボソと川エビ(テナガエビ)です。どちらも同種の縄張り意識が強くて、いつも喧嘩してます。テナガエビを10匹ほど水槽に入れておいたところ、1晩で全部上から(蓋しなかった)跳ね出しました。
クチボソは佃煮よし。川エビは煮干よし天ぷらよし↓
エビかき揚げ
↑うちでは煮干をかき揚げにします。塩味がついてて何もつけなくてもウマイ!

P1000528.jpg
↑小鮒(ヘラ鮒)まだ小さいですが、大きくなれば釣り人を楽しませてくれるででしょう。

エビ1
↑川エビ 上に書いたテナガエビ100匹の中に1匹くらい混じってる黄緑色っぽいエビです。
このエビはおとなしいので見つけたら水槽で飼っています。名前はわかりません。

ドジョウ
↑ドジョウです。大きいのが捕れたので水槽にいれたのですが、上に書いた緑のエビを数匹食われてしまいました。この写真も口からエビの頭が、、、
雑食なのでお腹が空くと捕食するらしいです。名残惜しいですが逃しました。ドジョウは柳川鍋ですね、小さいドジョウを開いて骨を取るのはたいへんです(自分はやったことない)。
___________________________________________________


これがうちにある30cm水槽

水槽01
今現在、小鮒2匹、みどりのエビ4匹、ショップで買ったネオンテトラ3匹とアカヒレ2匹です。
今度は、小さいドジョウが捕れたら水槽に入れたいなと思ってます。


dg1

dg2

久しぶりのなまず商品の記事になります。
本日2月2日から5日まで東京ビックサイトにてグルメアンドダイニングショウに行方市商工会として参加しています。
なまず屋の新商品として【なまずの山椒煮】のPRをしております。

このような大きな展示会に参加できるとは思ってもみませんでした。
この機会にできるだけ多くの方になまずを食べて知っていただければうれしいいなと思っています。
ちなみに行方市商工会は東館3の74ブースにて展示しています。商工会の商品としてなまず以外にも民芸品、工芸品、食品など多種の展示、試食をしていますので都合のよい時に訪れていただけるとうれしく思います。

東京ビックサイトでと握手!!
            ↑誰でもない、私ですすみません(..;)




白ナマズ 大

かなり立派な白ナマズです。
ここまで大きくなったものは見たことがありませんでした。

この白ナマズ、行方市にある霞ヶ浦ふれあいランドに嫁いでいきました。
黄金うなぎなどと一緒に展示されることになると思いますのでぜひ一度見に来てくださいね。
ふれあいらんどHP↓
http://www.city.namegata.ibaraki.jp/fureai/

となりの「物産館こいこい」でのなまず屋商品も覗いてもらえるとうれしいです。


 なまずたちに餌をあげていたら、中に白なまずを発見したので動画を撮影してみました。見づらいですが探してみてください。
 ちなみに約2000匹入っています。今までなまずを育ててきた感じだと2万匹に1匹くらいの確立で白いナマズが生まれるような気がします。もっと大きなものもいるのですがまた別の機会に撮影してUPしようと思います。
↓サムネイルをクリックで大きな画像
逆流2
逆流1

逆流3

10月12日 新番組「ザ・逆流リサーチャーズスペシャル」で紹介されました。

橋本屋旅館のご主人と一緒に出させてもらいました。撮影は緊張しましたが楽しくできました。
新番組の初回スペシャル版ということで「なまず」の他にも「ビールのホップ」「消防車」「ドラ焼き機」「ツバメの巣」などが紹介されていました。これから毎週月曜8時からレギュラー放送されるのでチェックです。
 自分がテレビに出ているのを見るのはなんとも気恥ずかしくてなんか変なかんじです。

Before  | Copyright © なまず屋-blog- All rights reserved. |  Next

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。